「青空の卵」 坂木司


BL度:❤❤❤
Story:☆

種類:BLより
CP:世話焼き系好青年(主人公)×ひきこもり系美青年


日常系ほのぼのミステリー。
ミステリーとしてではなく、二人を中心とした人間模様をなぞっていく感じです。
一般書として販売されていますが、ラノベに近いと思います。

一見、「世話焼き常識人」に依存する「ひきこもり」という風に見えますが、
実は主人公の方が依存体質というおいしい設定。
ヤンデレ要素を持っていると思います\(^o^)/

普段は人畜無害の笑顔絶えない好青年なのに、ひきこもり君に何かあると、
年端もいかない幼児さえ蔑ろにする、
ちょっとイっちゃってる感じが主的にはツボでした。

でも、ワガママを言わせてもらえば、もう少し男らしくあって欲しかった。
バックヤードを見れば、2人がとても脆い人間であることは分かるのですが、
成人男性がそんなに泣くかい!と突っ込みたくなるほど、毎回2人共涙してます。
2人の脆さをもう少し抑えてくれた方が、現実感が出て、萌えられた気がします。
スポンサーサイト

匂い系小説「しゃばけ」感想

匂い系小説「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」感想

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。